study
think globally act locally.
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広告
2005年10月28日 (金) 19:43 | 編集
雑誌「広告」を読む。

表紙と特集に釘付けにされてそのまま購入。

表紙は上記のHPを見てくれればわかる。「広告」というタイトルを上手く構成することで街区をつくってる。よーくみてみると、「広告」って言う文字が氾濫していて、それを工事している風景も見られる。
これって、なんかすごい現実感があるというかなんというか。日本の大都市ってこんなイメージだなぁと思いました。

建物それ自体としての印象より広告としての建物であったり、建物を通して感じる広告だったり、建物に付随する広告だったり、深く考えると街中って広告だらけじゃないですか。
そうすると、建物を壊して作る活動も広告の破壊と創造に繋がってくるのかなとか、
それっていいことなのかなー?とか
そういうことを表現した表紙なのかとか、
まあ、いろいろ考えさせられるような面白い表紙なんです。

それでもって、特集が「クリエイティブでなければ街は生き残れない」っていう特集。
いろんな事例載ってて面白かったから、表紙だけじゃなく中身もいい感じ。
そんなに凶悪な文字量じゃないので、時間が空いた時に読んでみたら良いかと・・・。
スポンサーサイト
デザイン思考 その2
2005年10月28日 (金) 19:15 | 編集
前回文↓
デザイン思考
http://ing.blog4.fc2.com/blog-entry-21.html#more



デザイン対象が何であるにしろ、
デザインをする上で重要な思考法ってあるはずです。それがデザイン思考なのかも。

今回はデザインプロセスにおける「スピード」の重要さについて体感したのでメモを・・・。


大学の課題では締め切り間際に提出することを前提として、課題制作の計画をするおれですが、最近のバイトでそのデザインに向かう姿勢がダメだという事に気付きました。

気をつけましょう。これってかなりダメです。おれは気付きました。

バイトにて、とあるホームページの企画+ビジュアル制作をしてたんです。
とりあえず、1回目の締め切りが月末までに企画+プロトタイプ完成だったんです。
しかし、予算交渉で先方がコスト削減のため、デザイン費を削ってしまい、
締め切りとかいうそれ以前に、途中で仕事がおじゃんになってしまったんです。
デザインにお金をかけれないから、制作自体を先方自身がなんとかするらしいんですけど。

ここでショックを受けたのが2点
1.バイト代ほとんど無くなってしまった・・・。
2.(おれ的に)面白いアイデアだったのに見てもらえなかった・・・。
の2点です。
この2点を打破するために、
≫ "デザイン思考 その2" の続きを読む...
卒論制作 【1】
2005年10月28日 (金) 18:44 | 編集
【1.~論文の目次と当面の目標を作る~】

「デザインの思考法 
    複次的機能に注目したデザインの方法論(仮)」

はじめに
デザインの学問からデザイン論が語られるべきではないか

第一部
機能へのまなざし (論文を書く背景と目的)

第一章 機能を語る上での背景 
less is moreなど機能の美について語られてきたけど、機能ってもっと多様なものだよ

第二章 機能を語る目的 デザイン対象に関わらず重要な考え方であるよ。
2-1 主機能と2次的に発生する機能の存在
2-2 主機能の定義。主機能が存在する。それに従属してでてくるような従機能がある。

第三章 物理的な2次的機能
3-1.人とデザイン物の間から生まれる従機能。
3-2.環境とデザイン物から生まれる従機能。
3-3.事例

第四章 心理的な2次的機能
4-1.人とデザイン物の間から生まれる従機能。
4-2.環境とデザイン物から生まれる従機能。
4-3.事例

第五章 三次的機能 ~従機能の主機能~
5-1.従機能の主機能の存在。
5-2.事例

第六章 四次的機能 ~従機能の従機能~
6-1.従機能の従機能の存在。
6-2.事例

第七章 複次的機能のデザイン方法
人と環境とデザインのつながりをつくる。

第二部
コンセプトモデル

こんな感じ。
見てくれた人は内容は突っ込めないと思うけど(まだ意味不明だから)、論文の構成に気になるとこあったら、朱入れしてください。


--当面の目標-------------------------------------------
・5章までを再来週までに完成(第一稿)。
・6章、7章のサーマリーの完成。(第一案)
5章までの、サーマリーは既に完成済み。
-----------------------------------------------------------
skypeを装着しました。
2005年10月21日 (金) 07:22 | 編集
skypeって知ってますか?

知ってる人も多いと思いますが、どうしてもつけなくてはいけない状況になってしまったのでつけました。

skype(スカイプ)って何?
一言で言うと「コミュニケーションソフト(フリーソフト)」です。
1億人が使ってます(タダだから)
機能的には
・音声通話(もちろん無料)
・チャット(当然無料)
・データのやり取りもダイナミックにできてしまう!!!
とかとかいろんなのがあるんです。
まあ、メッセンジャーの延長なんじゃないですかね。
暇な人いたらチャットしましょう!

skype↓
http://www.skype.com/intl/ja/
ゼミ展
2005年10月19日 (水) 05:35 | 編集
ゼミ展もっと考えればよかったかもなー。
一昨年の展示風景と比べてちょっと反省。
一昨年ゼミ展

何が違うんだろう?
・入りやすさ
・天気
・展示室の構成
・周辺環境
同じところは?
・展示している内容自体は今年と同様の前期卒研の内容と、過去の作品

写真見た感じそんなとこっすかね。
写真は内部空間が広く感じるのでとってもいいかと。

周辺環境は「室内への入りやすさ」に関して良くなかった状況だったと思いますねー。今年は廊下がとても狭い・・・。もう少し広ければまたもう一工夫できたのかも。
天気も悪かったし。
反省点はやっぱ内部構成とかですかね?

展示空間の反省箇所
・一昨年は展示の一部(ボードの枚数重なる卒論とかの)を室外にして内部と外部の展示密度を均等にしたのがポイントかと。

・人を溜まらせる工夫(一昨年で言えば名刺とか自己紹介ボードとか)

やべーなんかいろいろ出てきそうだなー
ぷりん家。
2005年10月15日 (土) 00:07 | 編集
ぷりん好きは必見です。
19日はセルバに行きましょう。

ぷりん家
http://purin-ya.com/
デザインアーカイブ
2005年10月13日 (木) 21:50 | 編集
最近気になってるプロダクトをリストアップしてみました。

module_design

文章を読む限りなんにでもなっちゃうのかな。アイデアはすごいけど実際見なきゃ分からないかも。

空想生活からウィンドーラジエーターが出てますね。おれは他の商品気になってますけど。。特に、クラインダイサムが考えたdeluxe washing machineなんて魅力的じゃあないですか。洗濯機+家具機能なとこが好きなんです。

吉岡徳仁の時計
のっぺり感とアルミの質感がとってもいい感じ。

深沢直人の時計
この人のモノ作りのスタイルは「既存のモノの要素」を「別の要素」でメタファー化することで成り立ってる気がする。そこがエモーショナル。この時計だったら文字っていう既存の要素が輪郭によってメタファー化されてる。無印のCDプレーヤーだってそうじゃないですか。

リチャード・サッパーの照明
おしゃれな卓上ライトが欲しいんです。

バング&オルフセンとサムスンの携帯
携帯だいぶ小さくなっちゃいましたね。


すてきなウェブサイト。
2005年10月07日 (金) 13:08 | 編集
デザイナー佐藤卓のサイトがいい感じです。

作ったもののコンセプトを紹介するムービーがあって、どういう考えでものを作ったかが紹介されています。

デザインにはいろんな考え、要素がつまってます。
そう実感しました。

そして、デザイナーはB型が多いんだろうなと思っちゃったサイトです。



佐藤 卓
http://www.tsdo.jp/

≫ "すてきなウェブサイト。" の続きを読む...
デザイン思考
2005年10月07日 (金) 04:50 | 編集
このページの左下のリンクが貼られてある『デザイン思考』というページとその言葉。

ふと感じたんですけど、デザイン思考ってなんなんですかね?

ちょっと仮説をたててみました。

・デザイン制作についてのプロセスのための思考
・デザインっていう存在自体を考えるための思考
・デザインっていう立場に立ってデザインのフィルターを通して物事に対して感じる思考

この3つが俺的デザイン思考仮説です。

結局どういう意味なんでしょね??
≫ "デザイン思考" の続きを読む...
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。